Make your own free website on Tripod.com

 

らんど

 

『ランド屋太郎の夜話』 

らんど

創刊準備号

========================================================================

『ランド屋太郎の夜話』  創刊準備号

========================================================================

/////////////////////////////////////////////////////////////

ランド屋ってなんですか?

/////////////////////////////////////////////////////////////

はじめまして、皆さんはランド屋と言われる仕事を知ってますか?簡単に言うと日本の旅行業の底辺でガイドや車,ホテル予約等の業務に携わる人間達です。一部ではランドオペレーターなどと呼ばれることもあります。

**************    **************

勤務先は海外、特に日本人旅行者の多い東南アジアが数的には多いですが日本人観光客が行く所,アメリカ,ヨーロッパ、アフリカ、南米等世界中どこにでも棲息してます。

+ + + + + + + + + + + +

私はインドシナのランド屋に8年近く勤めており現在もランド屋として働いてます。 私が主に手配しているミャンマーの話を中心にインドシナにある不思議を感じてくれれば嬉しいです。

//////ランド屋太郎//////

=========================================================================

このメールマガジンはまぐまぐで読者登録をして下さった方に配信しております。
登録の解除はまぐまぐのホームページでお願いいたします。http://kaijo.com/

=========================================================================

お届けする内容(予定)は

=========================================================================

1)『ミャンマーグルメ事情』読んで字のごとし。
  ミャンマー各都市のおいしいお店を御紹介します。

2)『ミャンマーの秘境』仕事柄訪れるミャンマーの秘境地帯のお話を
  いたしましょう。他では聞けない話もでてくるかもしれませんよ!?

3)『ランド屋のつぶやき』仕事で出くわす、様々な『!』や『?』に
  関しての本音をそっとお知らせいたします。

4)『ミャンマーの生活情報』ちょっぴり下世話な、庶民の
  息吹が伝わるような在住者ならではのレポートです。

このほかにも旬の話題や私の体験などをできるだけお伝えしたいと思います。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

太郎からひとこと

/////////////////////////////////////////////////////////////

 

ミャンマーを中心としたインドシナで感じた不思議な事、笑ってしまう事、怒ってしまう事などを自分で勝手に書いてみようと思います。商社や大使館、メーカー等の一流企業と違い海外勤務の最底辺から見た視点ですけど下手な冒険ものやハードボイルドの小説より面白い現実のインドシナを感じて貰えて読者の人に面白がって貰えれば嬉しいですね。

歴史が生きてるとでも言うのか。退屈しないと言うのか。
うまく書けませんが。

読者の方に面白がって貰えれば嬉しいです。

面白ければOKでしょう。

創刊にあたって

 

from ランド屋太郎

 

=========================================================================

『ランド屋太郎の夜話』  創刊準備号

=========================================================================

アジア

 

姉妹誌
アジアを蹴飛ばせ!

お問い合わせはこちら